TOP

夜間の電気代も安くなる太陽光発電

太陽光発電を岸和田市で設置したいと思っている方に知ってもらいたいことがあります。
太陽光発電は日のある間だけ発電できるものですので、夜は発電できません。
この間は民間の電力会社から電力を供給してもらうことができます。
しかしこれなら夜間は全く電気代の節約にならないのではと思う方もいらっしゃるかも知れません。
そんなことは無いのです。
電力会社ではその人の需要によって色々な電気代のコースが選べるようになっているのですが、夜間の電力が安くなるコースを利用することによって夜間の電気代をかなり安くすることができます。
昼間の電気代が逆に高くなってしまいますが、昼間は自分の家で電力を造りますので関係ありません。
ですので結果的には夜間の電力もかなり安くなるのです。
また今まで沢山の電気を使ってきたところは、全体的な電気の使用量が少なくなることによりワットあたりの電気代も安くなります。
電力会社では電気を使えば使うほどワットあたりの電気代が高くなるシステムを採用しているところが多いのです。
ですので結果的にはかなりの光熱費の削減になるかも知れません。
また、昼間にお風呂に入って置いたりするなど、電気を使う作業を出来るだけ昼間にするようにするというのもいいのではと思います。
夜間の電気代も安くなればきっと貯金もかなり増えるかも知れませんし、欲しいものも買えるようになるはずです。
色々なメリットがありますので知ってもらいたいと思います。

Read More